この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【2016年】生振L字でのんびりワカサギ釣り。デカサギ多いが量少なめ。

本日も生振へワカサギ釣りへ!

本日も、といっても2月14日から1週間ぶり。

北海道は低気圧が通過中だったのですが、荒れていたのは道東で、札幌周辺は穏やかな天気でした。

生振は風もなく、雪がちょっと降る程度のわかさぎ日和!

今回は珍しく小学生の男の子が参加し、大人2名+子供1名の3人でのワカサギ釣りとなりました。

結氷状況は?

先週と同様、暖気のあとの休日でしたが、氷の厚さは20センチ以上ありました。

また、雪が積もっていたので明日以降の冷え込みでまた氷が厚くなりそうです。

休日ということもあってテントも20張近くあったように思います。

テントは3人でも大丈夫!

僕の使っているワカサギテントはドッペルギャンガーのオレンジ色のテントなのですが、このテントの定員は3名。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)のワンタッチテントT3-65はワカサギ釣りに最高だよ!
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)のワンタッチテントT3-65はワカサギ釣りに最高だよ!
さあ、ワカサギ釣りの季節が一歩ずつ近づいてきましたね! ワカサギ大好きなお父さんたちはそろそろ道具の準備を始める頃でしょうか!? ...

通常荷物などを中に入れるため、定員マイナス1名が限界なのですが、荷物少なめ&ドリルを外に放置すると、子供一人追加になっても問題なくスペースが確保できます。

6角形のテントは床面積が広いのですが、各角に人が座れないデッドスペース生まれます。

そこに荷物を置くようにして、うまくレイアウトすると快適に過ごせますね!

釣果は伸びず・・・

朝の7時から釣りを開始したのですが、スタート時はコンスタントに釣れるものの、30分ほどしたらぱったり。

その後は11時過ぎまでポツポツとしか釣れず、釣果も伸びません。

昼を過ぎると群れが来たのか、多少ペースが上がりましたが、結局2時まで粘っても60匹に届かず。

ただ、サイズ的には型の良いワカサギが多かった!

やっぱり今年の茨戸は型が良い!

初心者でも30匹!

今回同行した小学生は、ワカサギ釣り初体験、しかも釣りも初体験という本当の初心者!

ワカサギ釣り

でもさすが男子、サシを付けるのも半分にカットするのも問題なくこなしてくれました。

ウグイに触るのはちょっとためらってましたが笑

手間のかからない子で助かりました!

ワカサギ釣り

初めてのワカサギ釣りも楽しんでくれたみたいで良かったです。

やっぱり釣れると楽しいですよね。

初心者でも釣れる!

最初の釣りがボウズだと、興味なくなっちゃう可能性もあるし・・・生振L字を選んで良かった。

わかさぎ動画

生け簀に張り付いてたマイクロわかさぎちゃん。

食べるのも可哀想なのでリリースしました。

ちっちゃいので逃がしました。 が、逃げません。。。 #ワカサギ #ワカサギ釣り

大石祐介 Oishi Yusukeさん(@may23)が投稿した動画 –

なかなか逃げない・・・

雪を落として脅すと慌てて逃げて行きました。

また来年、おっきくなったら釣ってあげるからね・・・

スポンサーリンク
【2016年】生振L字でのんびりワカサギ釣り。デカサギ多いが量少なめ。
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!