この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【ワカサギ釣り2013】マクンベツへ初挑戦!釣り開始直後に警察絡みのハプニング

マクンベツ。

ワカサギ釣りを始めたばかりの僕が、最近耳にしたキーワードです。

「マクンベツ爆釣らしい」

「マクンベツは物凄い吹雪だった」

「やばいわ、マクンベツ」

なんだ『マクンベツ』って!

真勲別(マクンベツ)川・・・茨戸川の下部湖盆の延長に位置する。現在は茨戸川の支流扱い。

だそうだ。

ここが冬はワカサギ釣りのポイントとなっている。が、いかんせん風がすごいため、強風に耐えられるテントがないととても釣りなどできない、とのこと。

そんなマクンベツへ、同じくワカサギにハマっている友人と2人で行って来ました。

朝日

朝7時半過ぎのマクンベツの朝日。

ロゴスのキューブテントが初お披露目

朝の7時に待ち合わせをし、途中ロイズ向かいのローソンでカップラーメンとチョコレートを仕入れ、7時半過ぎに現地につきました。

天気は先程の写真の通り、曇り空。雪も降っておらず釣りをするには良い天気です。

・・・強風であることを除けば。

現地につくとすでに2台ほど車が止まっていて、2人組の男性に話しかけられました。

「テントですか?」

「この強風だとテント厳しいかもしれませんよ」

今回僕らは初めてのテントだったので、こういう情報をいただけるのは有難い。

ただ、風に強いといわれるキューブ型テントを試すという目的もあったので、一応氷上に降りて様子を見て見ることに。

行ってみると、多少風は強いものの、テントを立てるには問題無さそう。前回石狩川放水路へ行った時に同じテントが張られていて、その時はもっと風が強かったので大丈夫だろうという判断です。

で、場所を決めて、テントスペースを除雪して、設営!

ロゴスキューブテント

ロゴスのキューブテントです!

これは壁が垂直だし高さも結構あるので、通常テントに比べると圧迫感もなく快適。

僕も欲しかったのですが、今期生産分はすべて完売・・・

設営は側面と天面を引っ張るだけ!

あとは本体に4箇所ペグ打ちと、必要があればロープ4本にペグ打ちです。

ペグは付属のものだと頼りないので、自前でスノーピークのソリッドステークペグを持って行きました。

高いし重いんだけど、氷にもガシガシ打ち込めます。アルミのハンマーだと打ち込めないので、鉄製のハンマー(いわゆる金槌?)が必要です。

ただ、スポスポ抜けやすい。ホームセンターで買えるネジ式のペグ(鉄の棒?)がおすすめです。

設営も無事完了し、いよいよ釣り開始!

こんなスタイルで始めました。

テント内セッティング

穴は3つとテーブル、コンロでカップラーメンもバッチリ!

このあと釣りを開始する前に軽く朝食タイムになりました笑

まさかの警察登場!

お腹も満たし、いざ釣りを開始!

と、思ったらテントの窓から警察官が二人歩いています。

嫌な予感がしながらも釣り糸を垂らしていると、

「すみませーん、ちょっといいですか」

とテントの外から声をかけられました。

「道路に停めてある車、通報がありまして移動をお願いします」

なんと!

これから釣ろうという時に!

まぁ停めてたこちらが悪いので、車を移動させることに。最悪、マクンベツとはお別れかなぁ、と思いながらも移動を友人に任せ、一人寂しく釣りを継続。

シングルヒットながらも釣り糸を落とせばすぐにヒットするような状態がつづき、友人に申し訳ないな〜と思いつつもワカサギちゃんとお戯れでした。

10分くらいして友人が戻ってきました。ちょっと遠いけど移動させてきた、とのこと。

ワカサギの前におまわりさんが釣れるとは。。。これからマクンベツ行く方は気をつけてくださいね〜。

釣果は渋かったですが

気を取り直して、ようやく2人でワカサギ釣りを開始!

たまにダブルも出たり、

ダブル

ウグイちゃんも釣れたり、

ウグイちゃん

そんなこんなで開始1時間ほどは順調に釣っていました。

ぼちぼち?

型もそんなに悪くないし10センチ近いのも釣れました。

ちなみに餌は紅サシを半分に切ったもの。

赤虫も用意したのですが全然使いませんでした。釣れてる時はつけるのが簡単なサシに限る。

昼ころになると急に鈍くなりだしたので、お昼休憩。

やっぱカップ麺でしょ!

またカップ麺。

寒い所で食べると雰囲気あって美味しい。

本日の釣果は

そんなこんなで3時半ころまで粘ったのですが、後半は全く伸びず、ウグイの連続ヒットなどもあり疲れてしまい、それぞれ40匹程度で終了。

本当は3桁行きたかったんですが・・・ライントラブルと警察トラブルがなければ!それでも3桁は無理だったかな笑

帰宅途中にフィッシュランドへ寄り、雪かき用のシャベルとか備品を色々購入しました。

上の商品は購入したものとは違いますが、角型で、水を含んだ重たい雪も持ち上げられるスチール製・アルミ製のものが良いと思います。

折りたたみができて収納袋があれば車に積みっぱなしにもしておけますし。

何回か行くと本当に必要なモノや逆に不要なモノ、持っていると便利なモノもわかって、荷物もコンパクトになりますね。

釣ったワカサギは天ぷらにしていただきました。

ワカサギの天ぷら

スポンサーリンク
【ワカサギ釣り2013】マクンベツへ初挑戦!釣り開始直後に警察絡みのハプニング
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!