この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【ワカサギ2015】初めての釣果300匹超え!入れ食いが止まらない石狩放水路

やりました!

ついに人生初の!!

300匹オーバー!三束ですよ三束!!

300匹超え

写真撮影用に綺麗に整列してくれました。デキる子たちだ。

天気に恵まれた放水路

それにしても今日は天気が良かった。

午前中なんてちょっと暖かいかなと感じるくらいの気温。

しかも風はないし青空も見えるし、絶好のワカサギ日和でした。

いつもの友人と、いつものチーズサシで、朝の7時半から釣り開始。

最初は渋かったものの、9時を過ぎたあたりから猛烈な入れ食いスタート!

タナは氷の直下だったため、リールを巻くまでもなく釣り上げられる深さ。

釣り糸投入3秒で釣れるような勢いで、シングル・ダブル・トリプルと楽しませてくれました。

今回の入れ食いで大活躍したのがワカサギ外し器です。

>>>自作ワカサギ外しの作り方、最安の200円でワカサギ外し器を作る!

>>>自作のワカサギ外し器に500円以上かけるなら、素直にコレを買いましょう

手返しが数秒で行えるため、どんどん釣果カウンターが上がっていく!

100匹をあっという間に超え、200匹も超え(この時点で自己最高)、そのまま250匹近くまで入れ食いが続きました。

型は小さかったのですが、こんな入れ食いは初体験です。ほんと興奮する。

昼を過ぎてからはちょぼちょぼ釣れる感じで、フィーバー終了。

7時半から14時までで310匹という釣果でした。

安定の放水路

先週は佐藤水産裏で4時間40匹という結果だったので、石狩放水路はやっぱり安定して釣れるなあと再認識しました。

一度、砂川オアシスパークなんかも行ってみたいのですが、距離的な問題でなかなか足が向きません。

近いは正義!笑

スポンサーリンク
【ワカサギ2015】初めての釣果300匹超え!入れ食いが止まらない石狩放水路
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!