この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【2016年】14センチのワカサギも!札幌近郊のワカサギ釣りも今月いっぱい?

よ〜く冷え込んだ週末、札幌近郊茨戸川は生振L字へワカサギ釣りへ!

2月の最終週ですね・・・今シーズンのワカサギ釣りもラストでしょうか?

月曜日からはまた暖かくなるそうなので、一応シーズン最後という位置づけで楽しんできました!

生振の鉄塔

ちょっと遅めスタート、朝9時の生振の風景です。

風は強めですが青空も覗く好天!!

どんな釣果か、そもそもワカサギ釣りができるのか?!

テントもいっぱい!

生振L字に着くとまず、車がいっぱい!笑

そして川の方へ行くと、テントがいっぱい!!

左を向いても・・・

生振側茨戸川

右を向いても・・・

生振側茨戸川

けっこうな数のテントと、青空でワカサギ釣りを楽しんでいる人が居ました。

面白いことに横一列にテントが並んでるんですよね。

これ以上奥にいくと落水するよ!と言わんばかり。

なのでそのラインを超えないように、適当なところにテントを構えます。

生振側茨戸川

気になる氷の状態ですが、場所によってはカッチリ凍っているところもあれば、ちょっとビシャビシャのところもあり。

いったん解けたところが凍った、と言う感じでした。

氷の厚さは25センチほど。十分な厚さです。

今回のセッティングですが、前回と同じく0.5号の6本針。

エサは1日チーズとともに保管したチーズサシです。

ワカサギのエサはやっぱチーズサシが最強だと思う(虫画像注意)
ワカサギのエサはやっぱチーズサシが最強だと思う(虫画像注意)
そういえばフィッシュランドに売っていたチーズサシ。 これが自分の思っているほど効果がなかったというか、入れてあるチーズもポソポ...

日射しも眩しい朝9時、ワカサギ釣りスタート!!

安定の1束!!そして良型!!

最後はいい結果で終わりたい!と言う思いを胸に釣り始めたのですが、序盤にちょこっとペースが良かった他は、どうもポツポツとしか釣れず。

しかし今シーズンはいつもこんな調子!!

狙いは昼過ぎの「第2次爆釣タイム」です。

そして14時ころにその時が来ました!!

あいかわらずのベタ底ですが・・・

ワカサギトリプルゲット!

今シーズン初のトリプル!!

オモリが着底するやいなやアタリがくるといった感じで入れ食いが続きます。

手動リールなのでサルベージするのが大変ですが、釣れてる時はやっぱり楽しい!

そして今シーズンの茨戸川の特長は「型が良い」!!

巨大ワカサギ

こんなビッグサイズのワカサギも釣れました!

平均8センチ〜9センチといった食べごろサイズのワカサギが釣れます。

午後からの追い上げもあって、無事に1束をクリア!

1束超え!

9時から16時半までで、105匹という結果になりました!

2束、3束という大きな釣果は残せませんでしたが、毎回食べきりの量を釣ることが出来たので今シーズンも楽しませてもらいました。

そしてシーズン〆の素晴らしい景色。

生振の鉄塔

いやー、楽しかった。

と言いつつ3月にまた釣りに来てたりして笑

釣ったワカサギは・・・

帰宅後、改めて釣ったワカサギをチェック。

14センチのワカサギ

でかい!!

これは川シシャモと言っても過言ではない・・・

ワカサギ

実家におすそ分けするとして、どうやって食べようかな〜。

スポンサーリンク
【2016年】14センチのワカサギも!札幌近郊のワカサギ釣りも今月いっぱい?
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!