この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【2016年】石狩川放水路再び!札幌近郊の週末は賑わうワカサギ釣り場

2週間ぶりのワカサギ釣りです。

場所はお馴染み、石狩川放水路。

札幌からの好アクセス、安定の釣果という素晴らしいワカサギ釣り場です。

今回は30分早く出発、前回の釣果を超えるべく挑みました。

石狩川放水路

天候も最高!!

朝7時前だというのに、すでに数張りのテント、明かりが付いているのが素敵です。

それでは、今回のリポートです!

ロゴスキューブテント

今回は友達のテントでワカサギ釣りです。

ロゴスキューブテント

ロゴスのキューブテント。

かなり遮光性の高いテントなのですが、今日は日射しもあったので明かり取り窓から光が入り、中も明るかったです。

今はもう廃盤なのか、どこも売り切れ状態ですね。

テントは川側に

前回は橋のほうにテントを張ったのですが、今回は川の方に設営してみました。

というのも、前回の釣果とそれまでの釣果を比べ、もっと川側で釣れば釣果が伸びるだろうと判断したため。

場所取りは早い者順なので、朝早く出発したわけですね。

氷の状態は

さすがに1月下旬、ワカサギ釣りのハイシーズンということで、氷の状況はベストです。

前回のようにベシャベシャではなく、しっかりと凍っている状態。

ドリルで穴を開けるのも「氷を削ってるな〜!」という感じがします。

かき氷のような削りカスが出ます笑

ワカサギ釣り、スタート!!

朝7時半、もろもろの準備を終わらせてワカサギ釣りスタートです!!

チーズサシもしっかりと仕込んだし、テントの場所も良い、時間も朝早い、コレは釣果が期待できるというもの!!

さっそく、第一ワカサギ発見です!!

ワカサギ

透明感があってキレイ!美魚!!

サイズも7センチくらいと、まぁ納得のいく大きさです。

いや、それにしても美魚。死んだ魚のような目が素敵(生きてるけど)

しかし、実は入れ食いというわけでもなく。

コンスタントに釣れるわけでもなく。

ぽつぽつと釣れる・・・というのが感想です。

氷下で釣れるならまだ良いのですが、底付近で釣れるのでパフォーマンスも悪い。

でも型は前回同様なかなか!

こんなデカサギも釣れました!

デカサギ

12センチオーバー!!

美味しそう・・・

その後も、タナを見つけることもできずに渋い感じでず〜っと釣り続けて、結局15時位までの7時間ほど頑張って76匹という結果。

ワカサギ

型は良い良い、数はぼちぼち。

寒い中で食べたい!!

と言っても釣りたてのワカサギを調理したのではなく、今回お昼に用意したのはコレ!!

ごつ盛り

カップ麺!!

寒い中で食べるカップラーメンとか、最高でしょ。

別途、沸かす用の水を持って行かないといけないので重たいのですが、その労力は必ず報われます。

今回はこのカップ麺を食べれたから、釣果は伸びなくても満足できたかな・・・

いや、出来無いわ・・・

1束超えたかったわ・・・

休日は賑わう放水路

日曜日はやっぱり混みますね!

今日は天気も良かったのでなおさらでしょうか。

到着時は10張りほどだったテントも、昼過ぎには・・・

石狩川放水路

こんなに!!

こうやってみるとワカサギ用のテントも様々ですね。

真ん中のブラウンの大きいテントでは大人数で鍋やってました笑

ただ、今回も警察による路上駐車の警告がありました。

佐藤水産の駐車場に停めるようにしましょう。

スポンサーリンク
【2016年】石狩川放水路再び!札幌近郊の週末は賑わうワカサギ釣り場
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!