この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

【ワカサギ2015】石狩川放水路断念。再びマクンベツへ。動画もアップしました!

正月休みも最後の日曜日、今シーズン2回目のワカサギ釣りへ!!

朝7時に出発し、石狩川放水路を目指します。

>>>【ワカサギ釣り】札幌周辺、茨戸川ワカサギ釣り場マップ

今回は友人の運転ということもあり、助手席で気楽に動画撮影をしながら向かいました。ラクチン!

青空のした、石狩街道を走ります。

いざワカサギ釣り

つきました、石狩川放水路、または川の博物館!

朝も早かったせいか、路駐が5台ほどいました。でもここは路駐しちゃダメです。警察きます。

佐藤水産さんが駐車場を開放しているのでそちらに停めましょう!

とりあえず氷の状況をチェックということで、降りてみました。

石狩川放水路

テントは4棟。

今日はここでワカサギ釣り出来るなー、と思って近くまで行くと・・・

水が・・・

ん!!

これはちょっと氷の状況は大丈夫だろうか・・・

実際に降りてみると、川の水が滲み出てきます。

氷というより、川に大量の雪をつっこんだような状態。

この氷の状況で数時間ワカサギ釣りをするのはちょっと不安・・・

ということで、車をおいてこちらに向かっているであろう友人に電話し、別の場所にしようということになりました。

再びマクンベツへ!

さて、別の場所といっても、他のエリアがどの程度凍っているのかもわかりません。

となれば、凍っているのが確定しているのは先日行ったマクンベツエリア。

太陽を正面に見ながら、マクンベツへ向かいます。

先日はひどい天気だったけど、今日はこんな穏やかな天気だから楽だなー。

と思っていたらマクンベツが近づくたびにどんどん吹雪いていくる。

ここはホントに何なんだ、神でもいるのか。

マクンベツにはなんと先客が大勢いました!

その数20超!

マクンベツ

おそらく放水路をチェックしてダメだと判断した人がこちらに流れてきたのでしょう。

まぁ僕らもなんですが。

除雪除雪!

まずは除雪!

足で適当に払っても良いし、スコップでしっかり雪投げしても良いです。

今回は除雪した雪で防風壁を作りました笑

整地作業(除雪)

誰のケツって、ぼくのケツです。

除雪が終わってテントを立てる頃には吹雪もやみ、穏やかなマクンベツに。

マクンベツ

青空とまではいかないまでも、風がおさまったのであらゆる作業が捗るー!

テント設営、穴あけ、釣り環境整備を終え、さっそく釣りを開始です。この時で大体8時半くらい。

朝は釣れる!

ワカサギもお腹が空いていたのでしょうか、ベタ底ですがすぐに食いつきます!

ワカサギ

底まで下ろすとプルプルしだして、シングル、ダブルが続きます。

今回も3人で行ったのですが、ダブルが結構出ました!ぼく以外!

型も結構大きかったです!ぼく以外!

チーズサシ is 臭い

ただ、11時位にはパッタリとあたりが無くなってしまいました。

昼ごはんを食べながら、だらだらと釣りを続けましたが、序盤の勢いはなく。

エサも頻繁に変えてみたんですが、なかなか食いつきません。

せっかく作ったのに・・・チーズサシ・・・めっちゃ臭かった・・・

しかもケースの中にサシが少ないな―と思ったらチーズの中に大量にいたし!やることなすこと気持ち悪いんだよ!

でも、感謝してる。

あと、友達が赤虫でチャレンジしていたけど、一番釣れていたかも。

付けづらさと潰れると血みたいに赤い体液出るのが嫌なので使わないけど、それが大丈夫な人は赤虫もいいかもしれません。

そして今回の釣果は・・・

23匹!

6時間位いて23匹!少ない!笑

友人2人はそれぞれ50匹位いってたのかな?まぁそんな感じですよ・・・

あと、ウグイちゃん釣りました。

ウグイちゃん

やぁ、ぼくUGIだよ!

結構大きい20センチ級。

ウグイちゃん

引きが強くて楽しかったー。

動画も見てねー

今回の釣行は動画をたくさん撮れたので、編集してみました!

スポンサーリンク
【ワカサギ2015】石狩川放水路断念。再びマクンベツへ。動画もアップしました!
この記事をお届けした
さっぽろワカサギいんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

更新情報をお届けします!